2020年9月、運転する軽トラックを故意に八戸港に海中転落させ、同乗していた男性を殺害しようとしたとして、八戸署と県警捜査1課は18日、殺人未遂の疑いで、本籍青森県七戸町、住所不定、自営業の男(35)を再逮捕した。男は自身が経営する会社の取引関係先に放火、重機等の販売を口実に金をだまし取ったとして、放火罪や詐欺罪などで起訴されている。逮捕は8回目。