【成年男子A大回転】東奥義塾高校の先輩で強豪の山田(ヘッドSC)を抑え優勝した平井(日体大)
【少年女子大回転】県高校スキーの2冠に続き優勝した宮川(柴田)=雨池国際チャンピオンコース

 青森県スキー選手権が15日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で開幕し、国体県予選の男女大回転を行った。成年男子Aは平井翔(東奥義塾出、日体大)、同Bは井澤宗輔(そうまロマントピアSC)、同Cは梨田宏昭(弘前スキー倶楽部)、少年男子は蒔苗來斗(東奥義塾)が優勝した。成年女子Aは千葉栞那(青森大)、少年女子は宮川望(柴田学園)が頂点に立った。第2日の17日は、国体県予選の男女距離クラシカルと、県スキー選手権の大回転を行う。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から