昨年8月の大雨で崩落した、青森県むつ市大畑町の国道279号小赤川橋の本格復旧に向け、国土交通省青森河川国道事務所が今月から2本目の仮橋を造る迂回(うかい)路工事に着手する。今春ごろには現在設置されている仮橋「しもきた国土交通三日橋」が役目を終え迂回ルートの利用に切り替わる予定。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。