弘果社員から花束を受け取る土屋(左)と開坂

 スキー距離女子で、2月4日に開幕する北京五輪への出場が確実視されている土屋正恵(25)は14日、所属する青森県弘前市の弘果弘前中央青果が開いた壮行会で、「皆さんのおかげで五輪の派遣基準を突破できた。リレーで8位入賞を目指す」と五輪への決意を語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。