弘前市長選への立候補を表明した蛯名氏

 4月3日告示、同10日投開票の弘前市長選を巡り、同市議で元副市長の蛯名正樹氏(66)は14日、弘前市民会館で記者会見を開き、正式に立候補を表明した。約40年にわたり市職員として農林、建設分野に携わってきた経験から、「現場の声を熟知していることが自分の強み。現場目線で市民のための行政、政策を実践したい」と述べた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から