青森県外ケ浜町は13日、町議会の議決を必要とするタブレット端末146台(取得価格約800万円)の購入を巡り、議決を経ないまま契約を締結していたと公表した。同日開会した町議会臨時会で山崎結子町長は事務処理上のミスがあったとした上で、「法令に基づき行政を推進すべき立場にありながら、こうした事態を招いたことは申し訳なく、おわび申し上げる」と陳謝した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から