大雪像制作のため、足場の点検や除雪をする自衛隊員

 青森県弘前市で2月10~13日に行われる「弘前城雪燈籠(どうろう)まつり」に向け、陸上自衛隊弘前駐屯地の隊員たちが11日、弘前公園四の丸で大雪像の制作作業を始めた。まつり前日の2月9日の完成を目指す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。