青森県八戸市の八戸タクシー(三浦浩代表取締役、保有車両45台)とポストタクシー(西條千惠子代表取締役、同50台)は11日、包括的業務提携を進めることに合意したと明らかにした。配車業務を共通化するための合同配車センターを立ち上げるなどして効率化し、新型コロナウイルス禍による利用客減で厳しさを増す経営面の改善を図る。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から