ペットBLSトレーニングセンターのホームページ画面

 青森県八戸市出身の救急救命士で、内閣府認定・地域防災マネージャーの山本大樹さん(40)=東京都=が昨年12月、ペットの救命法に関するトレーニングセンターを琉球大研究所内に開設した。防災や危機管理に関するさまざまな活動を行う中で、多くの飼い主にとって家族の一員であるペットを巡り、救急や防災の大切さに気付いたという山本さん。イヌやネコの救命法に関する検定を開発し、オンライン講習なども計画している。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。