【高川学園-青森山田】ドリブルで敵陣に切り込む青森山田のMF藤森(左)=国立競技場

 8日の全国高校サッカー選手権準決勝で3アシストを記録した青森山田のMF藤森颯太(3年)=青森県むつ市出身=は、国立競技場のピッチを縦横無尽に駆け抜け、得点シーンを多彩に演出した。今季は持ち前の突破力で全国高校総体(インターハイ)、高円宮杯プレミアリーグ東地区の優勝にも大きく貢献し、選手権との「3冠」を目指すチームにとって欠かせない存在となっている。決勝に向けて「2年連続準優勝という結果に終わっているので、何としても優勝したい」と力を込めた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。