第100回全国高校サッカー選手権は第6日の8日、東京・国立競技場で準決勝を行い、青森県代表の青森山田が山口県代表の高川学園を6-0で破り、4大会連続の決勝進出。全国高校総体(インターハイ)、高円宮杯プレミアリーグ東地区優勝に続く「3冠」に王手をかけた。10日の決勝は、熊本県代表の大津と対戦する。