五所川原市の「十三漁港(十三湊地区)」。地域おこし協力隊は同漁港を拠点に漁師として活動する=2021年12月24日

 青森県五所川原市は、同市十三地区の日本海側の「十三漁港(十三湊地区)」を拠点に漁師として活動する地域おこし協力隊1人を募集している。沿岸漁業の技術を身に付け、漁の様子を会員制交流サイト(SNS)や動画配信サイト「ユーチューブ」で発信してもらう。十三地区には日本海側のほかに十三湖側にも漁港があるが、日本海側の漁港を使う漁師が少なく、外部人材の活用で利用の機運を高めるのが狙い。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から