記者会見に臨む田名部氏(右)。左は山内氏

 立憲民主党県連は26日、青森市のアラスカで幹事会を開き、来年夏の参院選青森県選挙区の候補者として現職・田名部匡代氏(52)を党本部に公認申請することを決めた。党本部が28日に開く常任幹事会で公認を決定する見通し。田名部氏は「この1議席を守っていくことが私に課せられた使命。覚悟を決め、しっかりと体制を整えたい」と決意を語った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から