今季の青森県スキー競技は、来年1月12~14日の県中学・高校大会(大鰐町・大鰐温泉スキー場など)から本格的に始まる。県勢は成年女子距離で土屋正恵(弘果SRC)が2月開幕の北京五輪での代表入りが確実視され、横濱汐莉(野辺地高出、日大)もワールドカップなどに出場し代表争いに食い込んでいる。今季の戦いを展望する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から