青山副知事(右)に灯油代助成への財政支援を要望した船橋会長(左)と戸田副会長

 原油価格高騰に伴い青森県内の一部市町村が実施している低所得世帯などへの灯油購入費助成に関し、青山祐治副知事は24日、市町村への財政支援を前向きに検討することを明らかにした。県町村会(会長・船橋茂久平内町長)の要望に答えた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から