今年3月1日の会社説明会解禁を受け、青森中央学院大学で行われた企業就職セミナー。就活ルールが廃止されれば、学生、大学双方にさまざまな影響が及びそうだ

 「大学生活に影響するので困る」「自由に動けるようになるのでうれしい」-。経団連の中西宏明会長が、大手企業の会社説明会や採用面接の開始時期を定めている採用指針を、2021年に卒業する学生から廃止すべきだとの考えを示したことについて、4日の取材に対し、青森県内の大学生からは賛否の声が上がった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)