2020年の青森県観光年間入り込み客数(延べ人数)は、前年比約1200万人(33.9%)減の2343万人で、現在の基準で統計を始めた10年以降で最少となった。県が21日、発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響が鮮明に表れた形で、東日本大震災が発生した11年(3154万人)をも下回った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から