特殊詐欺防止を呼び掛ける焼き印を押したおやき
廣島課長(左)からチラシを受ける小笠原さん

 特殊詐欺の被害防止を呼び掛けるため、青森市浪岡の合同会社東奥カンパニー(小笠原浩二代表社員)は15日から注意喚起の焼き印を押したおやきを同社運営の県内5店舗で販売する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。