平川市議会は13日、一般質問を行った。長尾忠行市長は市内の住民税非課税世帯を対象に、1世帯当たり1万円の灯油購入費を助成する方針を明らかにした。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から