大平山元遺跡の出土品を紹介する大山ふるさと資料館で、ぬい撮りをする子どもたち

 世界文化遺産登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の一つ、大平山元遺跡(青森県外ケ浜町)などで4日、地元の小学生が、ぬいぐるみを主役にした写真を撮る「ぬい撮り」に挑戦した。子どもたちは縄文時代の歴史を学びながらぬい撮りをして、大平山元遺跡のPRポスターを仕上げた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。