コンピューターシステムの不具合のため8日、函館空港に緊急着陸していた航空自衛隊三沢基地所属のF35A戦闘機は機体の整備を終え、10日午前9時57分、随伴機を含めた2機が同基地に帰投した。