青森県五戸町は設備の老朽化で昨年12月から休業している町保有の倉石温泉について、運営事業者を12月中旬から公募し、2022年中の運営再開を目指すことを6日、定例町議会で明らかにした。応募のない場合は温泉の運営を断念する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。