スーパーのユニバース(本部青森県八戸市、三浦建彦社長)は3日、2022年元日と翌2日の2日間、全店舗を休業すると発表した。新型コロナウイルス感染症対応に取り組んできた従業員への慰労と、その家族らに対する感謝の意味を込め「正月休み」として実施する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。