来年4月3日告示、同10日投開票の弘前市長選について、同市前副市長の山本昇氏(51)は3日、東奥日報の取材に対し、出馬を検討していることを明らかにした。山本氏は現在、津軽地域で活動するNPO法人「難病障がい児者を支えるみなの会」の会長。「家族や仲間と相談し、深く考え抜いた上で、近々態度を明らかにしたい」と語った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から