ロベルト・スアレス投手

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、パドレスは1日、プロ野球阪神で2年連続セ・リーグ最多セーブに輝いたロベルト・スアレス投手(30)と単年契約で合意したと発表した。2023年は選手側に選択権があり、ダルビッシュ有投手と同僚になる。

 ベネズエラ出身のスアレスは2016年にソフトバンクに入団。阪神に移籍した20年に25セーブでセーブ王のタイトルを獲得し、今季は62試合で1勝1敗42セーブ、防御率1・16だった。プロ野球の通算は191試合で7勝13敗68セーブ、防御率2・81。

(共同通信社)