深浦町中心部に落下した不審物。現場一帯には油臭が立ち込めた=30日夜(読者提供)

 「ぞっとする」。30日夜、役場近くの中心部で、米軍F16戦闘機の燃料タンクとみられる不審物の落下が確認された青森県深浦町。近くには民家が立ち並ぶ。一歩間違えば大惨事につながりかねない事態に、住民は表情をこわばらせ、声を震わせた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。