再発売される「遮光器土偶ニット帽」。今回は多くのカラーバリエーションが採用された

 小牧野遺跡(青森市)のオリジナル商品として昨年人気を博した「遮光器土偶ニット帽」が1日から再発売されることになった。従来のメールによる先着順での販売ではなく、インターネットオークション方式を試験的に採用する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。