平田町長(左)に競技生活について語る三ツ谷さん

 青森マスターズ陸上競技選手権(8月29日・弘前市)のリレー競技で世界新を記録した県人男性チームの1人、鯵ケ沢町の元県職員三ツ谷光造さん(90)が11月29日、町から功績があったとして特別賞を受けた。三ツ谷さんは世界新の公式認定に「まだピンとこない」としながらも、「95歳まで好記録に挑戦したい」と抱負を語った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から