「3つの花」体操をする(左から)工藤町長、坂本さんら参加者

 青森県南部町は、町民が気軽に運動に取り組めるよう、町の合併10周年記念歌「3つの花」(2016年制作)に合わせた独自の体操を作り、23日に町いちょうホールで完成披露会を開いた。町民ら約60人が参加し、「『3つの花』体操」と名付けられた体操の習得に励んだ。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から