青森県選出の自民党国会議員は24日、国会内で協議し、来夏の参院選青森県選挙区党公認候補の公募を来年1月に始める方針を固めた。12月に党県連の候補者選考委員会を再開し、候補者選考へ向けた作業の具体的日程を決める。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から