診療報酬改定を巡る主張

医療機関が治療の対価として受け取る診療報酬の改定議論が激しさを増してきた。新型コロナウイルス禍を踏まえた初の改定で、厚生労働省や日本医師会(日医)は、病院や診療所の赤字を訴え引き上げを要求。財務省は…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から