チラシを手に、スタンプラリーをPRする上北町商工会の職員

 青森県東北町の上北町商工会料飲食部会(大崎昭子部会長)は26日~来年1月31日、上北地区の飲食業活性化を目的とした「飲食店スタンプラリーinかみきた」を開催する。参加する同地区の33店舗のうち5店舗以上に押印してもらった専用カードを応募すると、抽選で飲食券がもらえる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から