ん?
なぜに、このような格好を?


そんなふうにも見えるわさおのリアクション。
時々勃発するわさおコスプレ企画?

いいえ、ちょっとちがいます。

なるほど、年に一度のわささわ記念日ですか、そうなんです。


meets ロックスター・山中さわおさん。

現在、全国ソロツアー敢行中、わさおのところに遊びに来てくださりまして。


え、そうなの? うん、そうなの みたいな空気が漂ったり。

なんつか オルタナ・ロック vs オルタナ・ドッグの図。


ところで、今回のツアーのイベンターさんの中に、亘理町ご出身の若者がおりまして。
お話ししているうちに、わさお&母さんと被災地に行った時のことをまたまた思い出してしまいまして。
そんな流れの勢いで、ひとつ申し上げますが、わさおの着ているわさ×さわコラボTシャツは、今年も義援金になりますので!

母ちゃんも着ておりますので!

ところで、今回はいろいろあってthe pillows ではなく、山中さわお氏ソロツアーなわけでして。
故にメンバーさん方もこれまでとはちょいちがい


左から、ベースもトークもブログも安定の味わい・鈴木淳さん、「る〜」って歌う時でも「い〜」の口・山中さわおさん、シルエットがルパン三世的細身で礼儀正しいイケメンドラマー、楠部真也さん、純朴ハッピースレイブ好青年ギタリストの山倉勇太さん、となっております。

せっかく(?)なので、こちらのギタリスト・山倉勇太氏のバンド Gold Sounds の曲をわさおに聞かせてみようという企画もこっそり敢行。


流しているのは、こちら、dis[charming]world(リンク先はYouTbe)

ボーカルに寄り添う感じのギターサウンドが絶妙にチャーミングですな(オレの脳内わさお談)

そしてこのあと、ご一行は、七里長浜きくや商店の伝統であるイカ焼きこれでもかこれでもか+ナマコの酢の物これでもかこれでもか+カブのつけものこれでもかこれでもかといった多彩な攻撃を喰らいつつ、次の公演地へと旅立っていったのでした。

そんな素敵な邂逅があった雨の予報の土曜日の午後のひと時。
でも降らなかった。わさお晴れ男伝説、さりげなくまた更新(^^;)

オマケ:
なんか、楽しそう(^^;)