青森県は20日午後4時半現在で、県内で新たな新型コロナウイルス感染者が確認されなかったと発表した。県内の新規感染確認ゼロは、13日から8日連続。県内の感染者の累計は13日から5897人のまま。19日時点で入院中の患者、宿泊・自宅での療養者はゼロとなっており、変化はない。入院等を調整している感染者もいない。

 また県は20日、入院病床を2床増やしたことも公表。病床は計352床となった。目標の確保病床数405床を見据え、医療提供体制の増強を進める。