めでたい絵柄入りのリンゴが並んだ競り=20日午前8時16分、弘果弘前中央青果
最高値の11万円が付いた3個入りの「松竹梅」

 青森県弘前市の弘果弘前中央青果で20日朝、来年の干支(えと)などをデザインした縁起物の絵入りリンゴの競りが行われた。虎や竜の絵柄が入った3個入りの「松竹梅」が昨年比6万円高の11万円と最高値を付け、活気のある取引となった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。