名誉賞を受賞した金子ファームの和牛と金子社長(右)ら(金子ファーム提供)

 青森県七戸町の金子ファーム(金子吉行社長)が肥育した和牛が、東京都中央卸売市場食肉市場で行われた本年度の全国肉用牛枝肉共励会の和牛去勢牛部門で最高賞の名誉賞に輝いた。競りでは過去最高値の1キロ3万348円が付いた。19日、町内にある金子ファームの多目的施設「曲屋KANEKO」で賞状が授与された。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。