高速バス利用促進キャンペーンのチラシ(県バス協会提供)

 新型コロナウイルス禍で需要が落ち込む青森県内発着高速バスの利用を促進しようと、県バス協会は20日から、抽選で利用者千人に5千円相当の県産品が当たるキャンペーンを実施する。対象は県内と東京、仙台、盛岡を結ぶ十数路線。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。