青森県は17日付で、東京パラリンピック・ゴールボール女子で銅メダルを獲得した、日本代表の主将・天摩由貴さん(31)=八戸市出身、東京都=ら38人と9団体に本年度の県褒賞を贈ると発表した。県褒賞は公共の福祉の増進に功労があった人や、県民の模範となる個人・団体を顕彰する。褒賞式は24日に青森市のホテル青森で行う。受賞者は次の通り。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から