文武両道の決意を笑顔で語る高橋選手

 青森県八戸市などが本拠地のアイスホッケーアジア・リーグ東北フリーブレイズの現役DF高橋淳一選手(40)が、今春から八戸学院大学健康医療学部の学生として勉学に励んでいる。プロアスリートが現役引退後に過ごす人生について研究するといい、「スポーツに関連した地域づくりにも関わりたい」と意欲的だ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)