県産酒キャンペーンのチラシを持ち、PRする三村知事

 青森県産酒の消費回復や年末年始の贈答時期に向けた県内外での認知度向上を目的に、県は12日から、3千円以上(税込み)の県産酒を購入し県外へ発送した人を対象に、抽選で6千人に3千円相当の県産酒が当たる「県産酒を買って贈って応援キャンペーン」を始めた。応募は来年1月31日まで。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から