青森県十和田市は10日、市役所内に民間事業者と連携してPCR検査センターを15日に開設することを明らかにした。無症状の県内在住者を対象に唾液採取による検査を1回1900円(税込み)で行い、原則2日以内にメールで結果を通知する。10日から予約を始めた。

 市が市役所別館1階の一室を提供し、「PCR検査センター十和田市役所店」として木下グループ(東京)が共同運営する。専用ウェブサイトからの完全予約制で、検査希望日の5日前から予約できる。営業は午前9時~正午、午後1~4時(土日・祝日は定休)。支払いはクレジットカードや電子マネーなどキャッシュレスで行い、検査当日に受付で決済する。

 市担当者は県外への出張・旅行者や福祉施設の面会希望者などの需要が見込まれるとしている。帰省客や長期滞在者らの利用も可能。15日に開所式を行う。

 同グループは全国各地にPCR検査センターを展開しており、十和田市は10月に開設された八戸市に次いで県内2カ所目、全国では32店舗目。問い合わせは同グループのコロナ検査センター(電話03-4333-1640)へ。