青森銀行とみちのく銀行が予定している2022年4月1日の経営統合で、新たに設立する共同持ち株会社の名称を「プロクレアホールディングス(HD)」とする方針を固めたことが10日、関係者への取材で分かった。12日にも経営統合に関する最終契約を締結し、共同記者会見を開く見通し。22年1月にも臨時株主総会を招集し、統合内容を決議する。24年をめどとする両行合併時に採用する基幹系システムは、青銀側に一本化する予定だ。