議員(右)とまちづくりの意見を交わす生徒たち

 青森県十和田市の三本木農業高校(遠藤剛校長)2年生と十和田市議会(畑山親弘議長)が8日、同校で市政に関する意見交換会を開いた。生徒172人が参加し、政治や議会への親近感、まちづくりへの参加意識を高めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から