J2町田への加入が内定し、丸山スカウト部長(右)と拳を合わせる宇野

 サッカーU-18日本代表候補で、青森山田高MF宇野禅斗(3年)の来季のJ2町田入りが内定し9日、同校で記者会見が行われた。今季の高円宮杯プレミアリーグでMVP級の活躍を見せるボランチは「自分に弱みを見せずに日々努力し、成長し続けたい」と決意を語り、J1昇格を目指すチームの一員として1年目からの活躍を誓った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。