新型コロナウイルス感染拡大防止のため2度にわたり延期となった「弘前城薪能」の振り替え公演が、来年2月27日に弘前市民会館で行われる。青森県弘前市などでつくる実行委員会が8日、総会を開き、事業計画を決めた。演者のスケジュールの都合で冬の上演となるため会場を屋内に移し、薪はたかずに電飾で雰囲気を演出する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から