たくさんの人でにぎわった弘前城菊と紅葉まつり最終日の弘前公園植物園=7日午前

 弘前城菊と紅葉まつりの主催団体のひとつの弘前観光コンベンション協会は8日、1~7日の会期中、メイン会場となった植物園の入園者数が4万3149人だったと発表した。植物園を無料開放したため単純な比較はできないが2019年の同時期の来場者より約3万人増えた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から