青森県三沢市から八戸市にかけての4漁協で組織する「北浜海域ほっき貝資源対策協議会」は8日、八戸市の三八地域県民局みなと分庁舎で組合長会議を開き、本年度のホッキガイ漁について、現時点では12月1日の解禁日から例年通り実施することを決めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から