県は3日付で、青森県の芸術文化の向上・発展に貢献した個人や団体をたたえる本年度の「県文化賞」を発表した。受賞者は、舞踊(日舞)の花柳葉昌栄(はなやぎ・はしょうえい)さん(68)=本名・齋藤昌子、八戸市、演劇の柾谷伸夫(まさや・のぶお)さん(73)=八戸市、民俗芸能(津軽三味線)の澤田勝秋(さわだ・かつあき)さん(77)=神奈川県在住、弘前市出身、美術(その他)の弘前美術作家連盟(吉澤秀香委員長)=弘前市=の3個人・1団体。表彰式は5日、青森市のアラスカで行う。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から