パンフレットの見開きページ。左下には小さく「彼らはリンゴ農家です」の表記が
普段の東目屋男Dyismの選抜メンバーら=東目屋公民館

 青森県弘前市は東目屋地区のリンゴをPRするため、黒スーツでびしっと決めたリンゴ農家の男たちを「東目屋男Dyism(だんディズム)」、略して「メヤダン」と称して起用しパンフレットを作製、29日に東目屋公民館でお披露目した。限定ボックス(段ボール)にリンゴと一緒にパンフレットを入れて、全国においしさと愛を届ける。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。