ナラ枯れ被害で樹木が赤褐色に枯れた深浦町驫木地区=9月15日、県防災ヘリから撮影(県提供)

 青森県は27日、ナラ類が枯れる「ナラ枯れ」について、今季(2021年7月~22年6月)の被害木が10月15日時点で、昨季から半減の2万2829本と明らかにした。被害は深浦町を中心に7市町村で続くが、他市町村への拡大は確認されていない。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から